RSS
 

マイキー箸置き リサラーソン(Lisa Larson)(赤、青セット)【メール便可】

リサラーソン(Lisa Larson)
陶芸家リサ・ラーソン
1931年生まれのスウェーデンを代表する陶芸家リサ・ラーソン。
1954年大学卒業と同時にStig Lindberg(スティグ・リンドベリ)のスカウトで 当時スウェーデン最大の陶芸製作会社GUSTAVSBERG(グスタフスベリ)社に入社し、
デザイナーとして素朴で温かみのある動物や人間をモチーフにしたフィギュアなど数多くの優れた作品を生み出しました。
1979年に同社を退社しフリーランスとして精力的に様々な企業とコラボレーション活動を行いました。
1992年にKERAMIK STUDION GUSTAVSBERG(セラミックスタディオグスタフスベリ)社を設立し、
経験豊かで確かな技術力を持つ職人の力を借りながら、Gustavsberg社在籍時代の作品の復刻をはじめました。
リサ・ラーソンは現在でも新作や新シリーズを発表するなど、81歳の今でも積極的に活動を続けています。
彼女の作品は本国スウェーデンはもちろん、世界中の数多くの人々に愛されています。
ユーモラスに溢れたやさしい作風は現在まで変化することなく、世界中のファンから支持されています。
愛くるしい表情はもちろん、焼き色具合から刻印の入れ方まで全て異なっているため、
二つと同じものが無いのがこの作品の味となっています。

マイキー箸置きです。
2色セットでの販売になります。

シマシマのネコ"マイキー"が、箸置きになりました。
長崎県の波佐見焼とのコラボレーションです。
白磁をベースに赤と、青の二色展開しましまの赤色と青色がきれいに映えます。
マイキーの可愛らしいポップさと伝統工芸の深みが合わさりなんとも素敵な風合いです。
さらに小さいのに、ディテールはしっかりしていてマイキーの可愛らしさはそのままです。
食卓が明るく楽しくなります。
お腹部分にはロゴも入っています。
数あるリサラーソンの商品でも特に人気の高い一品です。

マイキー箸置き リサラーソン(Lisa Larson)(赤、青セット)【メール便可】

価格:

2,160円 (税込)

[ポイント還元 108ポイント〜]
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

〜長崎県の波佐見焼〜

波佐見焼とは長崎県東彼杵郡波佐見町で焼かれる磁器のこと。
歴史が長く、400年以上前から生産されていました。
波佐見焼の生産地は長崎県東彼杵郡波佐見町。
波佐見町は燃料(木々)、水(小河川)、土(陶石)というやきものの
生産に欠かせない3つの条件が揃った、 窯業に非常に適した環境を持つ地域です。
<素材>
透けるような「白磁」と呉須で絵付けされた「染付」の深い味わいが特徴。

リサラーソンのTOPへ戻る

ページトップへ